アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「入門編」のブログ記事

みんなの「入門編」ブログ

タイトル 日 時
太平洋戦記3 大東亜戦争入門編1
現在コツコツとやっている太平洋戦記3のキャンペーンシナリオ「大東亜戦争(入門編)」ですが、4年間も若葉マークで初心者としてプレイしている僕としてはやはりこのシナリオこそ初心者向きだと確信しています。このゲームを経験している方ならお判りいただけますが、ショートシナリオは時間制限という厳しいハードルがあり途中で挫折する傾向があります。39年シナリオ(帝国国防方針)だと初心者では大日本帝国の国力を成長させることがかなり難しい。これは当たり前ですが、どのように成長させることがゲームにおいて有利に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 01:14
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(打ち切り)
前回PCに問題があるらしいことをご報告しました。その後PCが立ち上がらなくなってしまい、あれこれ模索していたのですが、どうもPCのハードディスクに問題があったらしく、悲しい事にハードディスクを交換することになってしまいました。いろいろ頑張ったのですがハードディスクのデータを救出することがどうしても出来ないのです。僕はCドライブに太平洋戦記3をインストールしていたので、セーブデータは絶望的となってしまいました。「太平洋の嵐3」でも味わった苦い失敗を再び繰り返してしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/20 02:17
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(四分の参)
1942年1月3〜5日(第2ターン)は前回輸送船団を襲った敵のウルフ(潜水艦)への復讐から始めます。ホロムシロへの輸送任務を終え釧路へ回航中の北方部隊は釧路沖で艦隊を分割、軽巡1・駆逐艦3の北方警備部隊を編成し即座にウルフを追跡します。その結果捕捉に成功しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/03/15 09:08
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(四分の壱)
はじめにお断りします。今回は1942年1月第1ターンのみの掲載です。予めご了承ください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/16 23:53
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(四)
1941年12月22〜24日(第8ターン)は空母「祥鳳」の竣工からはじまりました。これで空母「瑞鳳」と同型艦2隻の体制が出来上がり、空母機動部隊の運用に幅が持てるようになりました。瑞鳳型は軽空母と小型ながら優れた運用実績を残しており、珊瑚海海戦で没した「祥鳳」と違い「瑞鳳」は大いに活躍しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/11 21:56
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(参)
1941年12月16〜18日(第6ターン)に戦艦大和は起工しました。今回のシナリオでもおそらくこいつの出番はありません。柱島泊地でプカプカ浮いているだけでしょう。一方戦艦長門は第1戦隊と第2戦隊の戦艦群を率いて香港を艦砲射撃しております。3日間(1ターン)の砲撃で敵陣地を400ほど吹き飛ばしており、長門1隻で100の陣地規模が消し飛んでいる凄まじさ。香港の陣地無力化までさほど時間を必要としないようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/26 02:11
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(弐)
今回の入門編での僕の戦略は通常の戦略とはだいぶ変えております。通常なら大陸に派遣している部隊は現状維持がセオリーでしょう。シナリオ達成目的を考えればそれは正しい。でも支那派遣軍は大兵力です。信陽(シナリオ上では第6方面軍ですが華中担当は第11軍です)と漢口の第11軍だけで6個師団を擁しています。僕はこの兵力を遊兵化させてしまうことに常々不満でした。そこで今回は信陽を放棄します。ついでに霊州も放棄します。これで南方に派遣する2個師団相当の兵力を確保しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/20 00:01
太平洋戦記3 第1段階作戦 入門編(壱)
初級編で掲載したショートシナリオ「第2段階作戦」は、時間を掛け熟慮したわりにあっけない最後でした。そこで考え直したのですが、きちんとシナリオクリアすることを目標にしてみます。僕自身太平洋戦記シリーズはエディタなどでチート化した以外、1度として勝ったことがありません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/14 01:47

トップへ | みんなの「入門編」ブログ

アクタの芥 入門編のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる